負けないぞ−!
からだを使ってチーム対抗戦!

平成28117()、「放課後ふれあいチャレンジスクール」が、13名の子どもたちと8名のスタッフで行われました。「勉強タイム」では、学習アドバイザーのサポートの下で、宿題やドリルなどに取り組みました。「ふれあいタイム」では、九法荘介さんによる、「からだを使っての遊び1」をしました。チーム対抗戦で、「ピンポン玉ころがし」「スリッパキックゲーム」「風船投げゲーム」などをして競い合いました。勝ったり、負けたりしましたがチームで協力をして楽しそうでした。

始めにやった「ピンポン玉ころがしゲーム」では、負けてしまいました。次にやった「スリッパキックゲーム」では、1回は勝ったけど、2回目は負けてしまいました。最後にやった「風船投げゲーム」では、みんなで投げた時、弟と私で風船をもらったのでうれしかったです。(3年 女子)

back
なお、チャレンジスクールへの途中入会、質問や問合せは以下に御連絡ください。

河合小学校 学校地域連携コーディネーター 090−5338−1509  石井孝司

次回の125日(月)のイベントタイムは、「昔遊び体験」です。スタッフ全員で行います。楽しみにしていてください。

◆児童の感想◆◆イラスト◆
(2年・女子)
(3年・女子)